『蔵べるシリーズ』ご紹介 ~燗漫・銀嶺月山~

2020年11月9日月曜日 14:10

 『蔵べるシリーズ』ご紹介 ~燗漫・銀嶺月山~


 10月に発売開始された『蔵べる シリーズ』のお酒全27種類をご紹介していきます。今回は東北のお酒2種でございますよ~。


秋田県の「燗漫」純米酒です。
「丸みのある含み感にほっこり。濃い味の料理も馴染む食中酒の女王。宵の宴は爛漫となる。(類)」


 楽しい飲み比べ。それぞれの地に思いを馳せます。最近、類さんは「なまはげくん」というキャラクターを考えました。秋田魁新聞にちょっと載りました。


 こちらは山形県の「銀嶺月山」。本醸造のお酒です。
 類さんは昔、山形によく釣りに行っていたとのことで「懐かしさを覚える辛口。囲炉裏端で燗を付け、岩魚の燻製を炙りながらちびりちびりとやりたい」そうです。これから寒くなる季節、暖を取りながらしみじみしたいってところですかね。


 おすすめは白いかの一夜干し。
 爛漫純の酸味と白いか一夜干しのしっかりとした呈味が全体の味わいをまとめる組み合わせ。

 おすすめは鶏竜田揚げ。
 銀嶺月山が鶏竜田揚げ(ネギ塩)をさっぱりさせ、お互いの味わいが深まる組み合わせ。

『蔵べる シリーズ』次回紹介のお酒をお楽しみに~。