『吉田類の酒場放浪記』2016年暑気払いキャンペーン

2016年7月27日水曜日 8:47


『吉田類の酒場放浪記』2016年暑気払いキャンペーン

 もれなくもらえる『特製オリジナル・コースター』、抽選で『特製金宮グラスが当たる』吉田類の酒場放浪記夏のキャンペーンが始まりました!

<キャンペーン概要>
期間中に下記商品をご購入の方に、もれなく『特製オリジナル・コースター』をプレゼント。
さらに、専用ハガキで応募すると抽選で『特製オリジナル金宮グラス』が100名様に当たります。

 
<特典内容>
『自宅で居酒屋気分が味わえる♪』
●特製オリジナル・コースター(購入特典)
キンミヤとコラボレートした、2ミリ厚の豪華仕様オリジナル・コースター。

●特製オリジナル・キンミヤグラス(抽選で100名様)
居酒屋で定番のキンミヤ焼酎グラスに” 吉田類の酒場放浪記”を印字した特製オリジナル・グラス。厚みのあるグラスの背面には焼酎のアルコール度数別メモリー付。
キンミヤロゴはもちろんゴールド!

 
<応募受付期間>
2016718日(月/祝)~2016831日(水)
 

<応募締切>
2016831日(水)当日消印有効
 

<対象商品>
吉田類の酒場放浪記サウンドトラック盤
吉田類の酒場放浪記サウンドトラックTシャツ2014
“One Scotch,One Burbon,One Beer” CDシングル+吉田類の酒場放浪記サウンドトラックTシャツ2016(セット商品)
“One Scotch,One Burbon,One Beer” CDシングル
吉田類の酒場放浪記サウンドトラックTシャツ2016
 

<応募方法>
商品同封の専用応募ハガキ(所定の郵便料金分の切手をお貼りください)に、必要事項を明記の上、ご応募下さい。

 
<抽選・当選発表・賞品発送>
抽選のうえ、賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。賞品の発送は応募締切日より約3週間後を予定しております。

 
<お問い合せ先>
株式会社ポリスター 03-6418-6011(平日12:0017:00

 
<キャンペーン・ホームページ>
http://www.polystar.co.jp/news/compilation/2016.html 

ISETAN SAKE マルシェ

2016年7月21日木曜日 18:17


ISETAN SAKE マルシェ

630日(水)伊勢丹新宿店で開催された『ISETAN SAKE マルシェ~純米大吟醸~』のトークショーに出演しました。催事のコンセプトが「日本酒を堪能できるオトナ女子の集いの場」というだけあって、会場のエントランスがこれまたお洒落なんですよ。杉玉を模したライトが淡く光ります。

 

 壁一面に参加酒蔵さんの代表酒のラベルが並びます。ボンヤリとした明かりはまるで奉納提灯のよう。夜祭り気分でワクワクするじゃないですか。この先では素敵な女子達が大吟醸を物色していますよ~。もちろん男性のお客さんもいます。

 
 
 蔵元さんが類さんも時々言ってますけど、昨今は日本酒を飲む女性が本当に増えているのですよね。また探究心も旺盛なので皆さん詳しい。

会場ではリーデルのグラスでテイスティングするコーナーもありました。ワイングラスで日本酒を楽しむことはもはや定番の感あり。

 
  トークショーはもちろん純米大吟醸をいただきながら。司会はYahoo!ライフマガジン編集長の秋吉健太さんです。ちなみにYahoo!ライフマガジンではこんな記事もあります。
 立ち見の方も沢山いらっしゃいました。最後までお聞きいただき本当にありがとうございました。 

甲府日記

2016年6月28日火曜日 15:02


甲府日記

 類さんの仕事にくっついてスタッフも甲府に行ってきましたよ!ちょっと遠足気分です。

甲府と言えば甲府城。今は無き天守閣の美しさを鶴に例えて、別名を舞鶴城というそうな。


武者返る石垣。
 
 穴太(あのう)積みという石積みが美しい天守台。丈夫な積み方なんだそうです。今から100年前に中央線開通記念として、ここにハリボテの天守閣を造ったことがあったそう。一月限り文字通りの「一夜城」。面白い事をするもんですな。


天守台に登り往時をしのぶ。眼下に広がるのは甲府盆地のパノラマ。吉田類の今夜一献の矛先はあっちだこっちだと方向確認。夕暮れを待つのでありました。

 
 いきなり夜の街に。
こんなふうに誘われたら入るしかありません。字が大きいですね。
 
こちらこそ大変お世話になりました!

まんパク2016に行ってきました!

2016年6月20日月曜日 13:09


薫風かおる5月、東京立川の昭和記念公園で開催された『まんパク2016』に行ってきました。いやいや、楽しい美味しい。昨今のフードフェス流行りの理由が遅ればせながらわかりました。野外の開放的な雰囲気の中、にぎやかな家族連れ、駆け回る子供たち。ブースから漂う匂いに健康的な食欲が刺激されます。



この日は会場で「吉田類トークショー」が開催されました。トーク前に会場をビール片手に放浪していると、「類さんのトークショー見に来ました」と声をかけてくれる人もいて、嬉しい限り。


日が落ち、テントの明かりがぼんやりと漏れて、会場は夜の部といった感じに。なぜここにあったのか、謎のミラーボールが芝生の上に輝きを落として綺麗でした。


立花理香さん司会によるトークショー。立花さんは妖精かお姫様みたいな人なんですけど、お酒に詳しくしかも強い。
類さんの話の脱線具合はいつものこと。この日は開放的な空気と素晴らしいオーディエンスにすべてが許されておりました。



会場ではCDシングルとTシャツのセットも販売していました。CDの曲も少し歌いましたよ!

「お酒を飲んでも無事に帰る隊」隊長・吉田類

2016年5月27日金曜日 8:59

 さる318日、JR西日本の「お酒を飲んでも無事帰る隊」の隊長に任命されてからというもの、いかなる時も無事に帰宅しなければならない重責を担ってしまった類さん。這ってでも無事に家に帰る今日この頃です。
 さて伊勢志摩サミット開催にともない、公共機関のテロ対策が厳重に施される中、JR新今宮駅で519日(木)から「遠隔セキュリティカメラ」の運用が開始され、「お酒を飲んでも帰る隊」隊長の吉田類もセレモニーに参加してまいりました。報道の方々も沢山いらっしゃいました。
 JR新今宮の駅長さんはじめ関係者の皆さんと、いつも笑顔のココプッシュ君。
 報道の方の求めに応じ、上方に設置されている「遠隔セキュリティカメラ」を指さす類さん。
 このカメラは、酔って不規則な歩行(いわゆる千鳥足)をする人、はたまたベンチなどで長時間座りこんでいる人などを検知する機能があるとのこと。心強いですね。見守ってくれていますね。ということで酒場詩人吉田類からの一句

 真ごころの眼差しありて青葉木菟

青葉木菟(あおばずく)はフクロウの一種です。その思慮深そうな静かな佇まいから「森の賢者」ともいわれるフクロウであります。
御守(「みまもり」、と読むのだそう)ボードにしたためて参りました!

5月21日(土)『まんパク』トークショーに出演します

2016年5月18日水曜日 18:32

 日本最大級のフードフェス『まんパク』(512日(木)~530日(月)開催)トークショーに出演いたします。
○吉田類トークショー
日時:521日(土)18:45
会場:東京立川 国営昭和記念公園 みどりの文化ゾーン パフォーマンスステージ

『まんパク』についてはこちらをご覧ください→ http://manpaku.jp/
(写真は昨年の『まんパクin万博』の様子)

ラベル:

青函パ酒ポート2016~オフィシャルサポーター・吉田類~

2016年4月28日木曜日 17:52


青森・南北街道の清酒・ワイン・ビール・焼酎・ウイスキー・シードルの酒造所を巡る『青函パ酒ポート2016』が発売されました。今年も酒場詩人・吉田類がオフィシャルサポーターをつとめております!このパ酒ポートに参加している27酒造所を完全制覇した人には類さん描きおろしのパ酒ポートオリジナルピンバッジがプレゼントされます。レアです!その他魅了的な特典も沢山ありますね~。

青森県のA-FACTORYにて発売記念イベントも開催されました。弘前シードル工場のkimoriで乾杯のあとトークショー。「愛ある酒縁を広げようじゃあないか!」

○酒好き必携!大人がはまるスタンプラリーBOOK!青函パ酒ポート2016
※スペシャルインタビュー・吉田類が語る「酒縁」別冊特別編集付
1500円(税込)
参加酒造、青森県、北海道のJTB、有名書店、Amazonにて発売中

ホームページはこちら→ http://pashuport.com/

ラベル: ,